cheeky☆life

<   2005年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

秋の京都 その三

d0047487_127556.jpg11月23日勤労感謝の日。大原三千院と夜の永観堂へ行って参りました。すっんげぇ人。バスを使わないと行けない大原は、小さい町なので、人でごった返して、帰りのバスは1時間半待ち↓ 
こないだ授業で先生が言ってみえました。‘日本人はどうしてあんなに紅葉で騒いで、わざわざ遠出してまで‘色の変わった葉’を見に行くのか。’ 
ん~~。確かに。庭出れば見れるじゃん。紅葉。 でも自分もわざわざ外まで出かける内の一人。日本人は有名ドコにはどうしても行きたくなる人種ですからねぇ。と思いつつ、でもこれが日本人の気質なんだろうなぁ、と。 
よく言われること。日本は四季の違いがはっきりしているから、昔から人はその移ろいに風情を感じ、自然を身近に感じ、愛でてきた。d0047487_127789.jpg例えば着物の色あわせ、生け花、俳句等々日本の文化は季節感が大事だし、行事にしたって春は花見、秋は紅葉狩りってね。だから美しい自然、季節を感じさせるものを見に行きたくなるのはきっと日本人の性じゃないのかなー、と。
そんな四季の違いがはっきりしている日本が好きだし、その時期にそこでしか見られないものを求め、有名ドコを散策するのも好きだ。 綺麗なものをその旬の時に見たいと思うのは極自然なことじゃないかな、と。 
去年の春の京都もとっても綺麗だった。昼の桜もまた夜の桜も格別だった。秋の京都もいいものだった。夕方の日差しに透けるモミジの葉は輝いてた。夜のライトに映し出されたモミジは‘赤’以外の余計な色が入らなくてとても幻想的で見惚れた。 自然の美しさは筆舌では尽くしがたいね。 

日本っていいな~。関西に住んでることを本当に嬉しく思う今日この頃。
[PR]
by msmallhawk | 2005-11-26 01:38

秋の京都 その二

d0047487_2153335.jpg紅葉を見に秋の嵐山に行った。残念ながらトロッコ列車には乗れず、紅葉真っ盛りにもまだ少し早く、期待を大にした、紅葉した嵐山を背景にした渡月橋はそれほどではなかった。(母曰く、実家の高山のように、山一面が真っ赤に染まる山なんてそうない、らしい。ちぇ)ただ人出だけはすごかった。嵐山に向かう電車から、現地に着いて歩く道全てに人がごった返していた。今日のお目当てはトロッコ列車だったけれど、その希望は見事に打ち砕かれたので、前々から行きたかった常寂光寺行きに変更。ふざけたり寄り道しながら天竜寺横の竹林を進み、駅から歩くことおよそ1時間半。常寂光寺の紅葉も盛りではなかったが、それでもトンネルのように頭上を覆う楓や紅葉等の木々、苔の生す境内、山奥にあるがゆえの冷えた空気、独特の雰囲気が漂い、あちこちで写真撮影を繰り返しながら秋の嵐山を満喫した。d0047487_2263587.jpgd0047487_2274252.jpgd0047487_228492.jpg
 それにしても耐え難いほどの寒さ…下山したとたん空腹も混ざって一気に疲労が襲い、本来なら天竜寺を見、時間があれば京阪沿いの仏閣も、という考えも吹っ飛び、全員一致でご飯を食べに四条に引き返し、天竜寺等は紅葉も本格化するだろう来週末まで延期、ということに。
ご飯はすき焼き食べ放題。すき焼きなんてどんだけぶり!??って狂喜して元を取る勢いで食べている内にもうしばらくすき焼きは聞きたくも見たくもない状態に…(;’3’)
その後は私の家にて朝方まで宴♪久々の飲み会。なーんて、疲労とスイマーであっという間に酒に飲まれ醜態をさらすハメに…汗
⇒教訓:疲れている時の飲酒は注意。酒は飲んでも飲まれるな。 …えっらそうに
[PR]
by msmallhawk | 2005-11-21 00:26

秋の京都 その一

d0047487_1104089.jpg最高の天気☆ 秋晴れだ。空は高く、青く澄んでる。 残念ながらサイクリングの旅は断念せざるを得なくなり、バスで仁和寺に行った。d0047487_12916100.jpg世界遺産の一つで昔の御所にあたる仁和寺。門は京都三大門の一つに数えられる壮大なもの。江戸初期に建てられたそう。仁和寺には大きな庭が二つある。一つは天皇のみが使う門と白砂に右近の橘、左近の桜のある南庭。もう一つは五重の塔を背に、池や滝と共に様々な木々が植えられた豪華な北庭。建物同士は渡り廊下でつながれ、さながら時代劇の世界に迷い込んだよう。紅葉が始まり緑に赤や黄の混ざった庭、心の和む白砂、目を見張る澄み切った青空。綺麗だった。 京都の良さを再発見した。次はどこへ行こう…
[PR]
by msmallhawk | 2005-11-13 01:24

the 外大祭

d0047487_1291146.jpg一回の時以来の外大祭。今年はInternational Festivalのヘルパーってことで参加した。内容は自分の地域の紹介ブースを出すこと。留学生も自分の国の紹介ブースを出して、ミニ万博気分。21ヶ国の紹介があって、パンフレット、伝統料理のレシピ、お菓子、料理等が出されてて面白かった。d0047487_1312261.jpgいっぱい食べた。
外大の学祭は決して期待できるものではなかったけど、今回参加できて良かった。大学最後の学祭にして初めて学祭をなかなかに楽しんだ。イベントに参加し、模擬店も回り、何より友達のダンスを見れたのがすごく良かった☆外大のダンス部すごいねぇ。年々レベルがアップしてるようで、衣装も気合入りまくり、踊りもすごくて圧倒された。更にゲストダンサーもプロ級の人で。これで300円は安かった。International Festivalでも写真コンテストや墨絵の展示、和太鼓の演奏、踊り、映画鑑賞、語学学習等々様々な催しがあり、楽しかった。d0047487_139208.jpg
Pyratesもちゃんと見ました!!RとJには見て欲しかったなぁ~…笑 部員70人以上はいるんじゃないでしょうか。大量!!でも昔は日本1取り、話によると現在も関西1位取るとか取らないとかの実力はすごかった。見応えバッチリ。いやぁ~あんな動きできるんすごいよねぇ~。ゴリエの踊りもしてました。 外大祭もなかなか捨てたもんじゃないね~。
あ~あ。大学生活、こうして一つづつ最後となるイベントが終わって行くのねぇ…寂し・・・
[PR]
by msmallhawk | 2005-11-10 01:44